やっぱりネガティブなイメージ

私は、「お金を借りる」と言う事にネガティブなイメージを持ってしまいます。

お金関連の問題は、人間関係を悪化させる大きな原因になる可能性が大きいからです。

本当にお金に困ってお金を借りる人もいると思いますが、やはり、あまり良いイメージが抱きません。

お金の管理がなってないから、お金を借りる自体を招いているのではないかと思ってしまいます。

お金は、本当にトラブルの元になるので、使い方には注意が必要ですし、お金が絡む問題が発生した場合は、一人で悩まず誰かに相談する事も必要だと思います。

「お金を借りている」と言う事が分かるだけで、親しい人が離れていってしまう場合もあるのです。

なので、やはり、お金を借りると言う事には、ネガティブなイメージを強く抱いてしまいます。